HOME>トピックス>海藻類のヌルヌル成分が体の健康に役立つ?!フコイダンの効果とは

海藻類のヌルヌル成分が体の健康に役立つ?!フコイダンの効果とは

女性

フコイダンの主な働き

メカブやワカメ、モズクなどネバネバした海藻類に含まれるフコイダンには免疫力を向上させる効果があるといわれており、その効果から身体に良い影響が出てくることはないかまだまだ研究段階であるといわれています。フコイダンを体内に吸収させることにより免疫細胞が活性化され、身体の健康を守っていきます。基礎代謝が向上され、風邪に強くなり、ウイルスにもかかりにくくなります。免疫細胞の1つであるNK細胞というものがあり、フコイダンを取り入れることによってNK細胞の働きが上昇していきます。いわゆるフコイダンがNK細胞のエネルギーとなるわけです。その免疫力向上効果からガン細胞を抑制させる働きも期待されています。普段から適量を摂取していくことで、病気に強い身体作りをすることができます。

男性

フコイダンを摂取することで得られる効果とは

そのフコイダンは、水溶性食物繊維の1種です。そのため、免疫力を高める効果だけでなく腸内環境を整える働きも行ってくれます。胃のなかで困った働きをするピロリ菌は、フコイダンを取り入れることでその働きを抑え、除菌することができる研究結果が伝えられています。胃の中の健康を維持しながら、ネバネバ成分が便秘を改善させる働きも行い、身体の中をきれいに掃除するかのように老廃物を排出させていきます。老廃物が排出できれば血行促進効果にもつながり、代謝を高めて死亡を燃やす力も強めていきます。そのつながりからダイエットにも良い栄養成分といわれています。健康を維持しながらダイエットにも効果が期待されるフコイダンは、これからも良い研究結果が出てくることが期待されています。